だから、離婚できなかった。

性格の違和感から始まった夫への疑心。夫の頭の中で何か起こっている。過去と現在の嫁ぎ先での日々

胃ろう造設

入院から3日後に手術

心細いだろうから付き添うつもりでいたのに、予定時間より1時間半も前に開始となった。

電話を貰って慌てて子供と向かうも着いた時には

「無事に終わりましたからね、暫くしたらこちらに出て来ますから」

心細かっただろうに、
前日もシクシクしていたからな


ウツラウツラの麻酔の中、夫に手を差し伸べる子供、私も一呼吸置いて手を握る。

病室のベットに戻り

「よく頑張ったね」

労うとまた、泣いた。

それなのに、次の予定がある子供はソワソワしだすから

去り難いけど、もう少し居てあげたいけど、


「無事に終わったんだから、少し休みなよ。」


目を閉じた夫を見て静かに立ち去った。


また、夕方来るからね。


夫のお腹は、シャント術(脳腫瘍の時の)の穴と胃ろうの穴と開いている。










にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む

スポンサーサイト
  1. 2017/04/19(水) 06:59:41|
  2. 老健
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

辞退してみる

10日間程悩んで、やはり相続辞退しようと決めた。

面会の帰り、店に寄って貰った。直接話した方が良いと思って。


「今回は辞退しようと思う。そもそも貰うつもり無かったから、義妹ちゃんの気持ちは有り難かったけれど、ビックリした。」


「でも、普通は分けるでしょ?要らないの?」


「お義父ちゃん亡くなった時、土地の相続で義妹ちゃん何か貰っているの?」


「相続終わっていたんだっけ?」

「えっ!義妹ちゃんやってくれて”終わったよ”って報告してくれたよね。この前、住宅ローン相殺の手続きの時さぁ、抵当権の名義の移行確認しているよ。」


こんな大事な手続きを忘れちゃうなんて、しかも自分が書類揃えてあちこちと何度も動いたのに、義妹にとっては、こんなにも些細な事なのか?


「そうだっけ?じゃぁ貰って無いかな?」


「その時、何もしてないなら、尚更だよ。お義母ちゃんも喜んでくれるだろうし、辞退でお願いします。」

「いいの?要らないなら頂くよ」

案外アッサリだな?あんなに考えて”あげる”って言葉は使わないように、”辞退”って言葉でって言い聞かせたのに、肩透かしだよ。

「うん。そうして」


「じゃあサァ、仮にお兄さん死んじゃったら土地どうなるの?」

「え、私と子供で相続するんだよ。」

義妹ちゃん、大丈夫ですか?

不服申し立てとか無いよね~。

私の好意が引き金になったりしたいよね~。

後日、指定された口座に100万円(葬儀費用170万円は頂きました)入金した事を報告した。

”ありがとう明日にでも確認します”


”ありがとう”

やっと言ってくれた。

後にも先にもこの一回だけ、しかもラインで、


兄弟揃ってよく似てる。


それとも恩着せがましいのか?







にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む

  1. 2017/04/14(金) 07:23:09|
  2. お金の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入院2日目

昨夜の涙が余りにも気になるから、今日も覗いてから帰ろう。

午後に義妹が面会してくれているから少しは元気になっているかな?

「やあ!どう調子は?今日は義妹ちゃん来た?」


人先指を立てて✖︎マーク。

何言っているんだか?来てるのに!

「どう?痒いところにクリーム塗ろうか?」

クリームを全身に塗りながら夫は何やら訴えてくる。

私の手首を引っ張って、何か言っているけれど、

「分からない。なに?」

人差し指で自分とわたしを指差す

「何だろうか?あなたと私と」

テーブルを指差すから一つづつ、

「リモコン?」

「リップ?」

「保湿クリーム?」

「なに?なに?目薬?」

いつになく何かを訴えたがって、分かってあげたいけれど、もともと距離が有るからね~私とあなたは。

それでも、同じようにまた腕を引っ張って
同じ事を

「あなたと私と」

ごめん。分からないよ。


ガッカリした表情を残されちゃったけど、そのまま帰宅しちゃった。

それから、ずっと小骨が引っかかった感じで、事あるごとに何だったんだあれは?


布団に入って

何だったんだろうあれは?


はっ‼︎

分かった‼︎

”結婚記念日だ”

だから、テーブルの上にカレンダー無いか探していたんだ。

凄い、凄い。

夫は結婚記念日だけは忘れない。

毎年結婚記念日だけは予約を入れて高級な料理をご馳走してくれた。


不器用なあなたが折角誘ってくれるのに、
月日と共に面倒になって、

もうどこでも良いよ。
割り勘だし。
どうせ喧嘩になるし。
子供いないなら、2人で行くのやだし。

東日本大震災あの年からだ、祝ってないの。

それでも、随分長く続いたのは、あなたのお陰だ。

目の前の鉄板で焼かれる食材。

シェフの塩胡椒が、小気味好くリズムを刻む。

食後のコーヒーは別室で。

覚えているよ。

記念日が高級であったからこそだね。

ごめんね

外食すればいいってもんじゃ無いんだね。

今頃分かったよ。




にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む


  1. 2017/04/12(水) 05:27:38|
  2. 老健
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

泣かないで


今日は入院の日。

理解はしている筈だけど

複雑なんだよね

午前中に入院手続きを済ませて、仕事終わりに、もう一度、面会。


泣くんです。

涙を見せた事がない人が

私の顔見て。

そんなに私が恋しかったか?

そんな訳ないよね~。

じゃぁ、なぜ泣く?


泣かないでよ

去り難くなるじゃない

仕方がない。今夜はスポーツクラブはキャンセルしてもう少し付き合うよ。

心を決めて、じっくりと対話してみるけど時間をかけても理解できない。それがまた辛いよね。


帰宅してワインとチーズでフィギュア観戦。


羽生君のフリーに感動して涙が。

こんなに簡単に出る?

出てるよね。いっその事泣いてしまおうか?


泣いて


泣いて


泣かないでよ

何で泣くのよ

泣かないでよ


私だって泣きたいんだよ。






にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む








  1. 2017/04/11(火) 06:12:44|
  2. 老健
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ケンちゃんに聞きたかった事

2人で老健に向かう車内で、今まで迷って聞けなかった事を聞いてみる。

「こうなる以前から、主人の異変に気がついていましたか?」


「イヤ。でも言葉に詰まることが増えたよね~、言葉が出てこなくて、それは分かったよ。」

うーん。質問の仕方が悪かった。

1回目の脳梗塞発症して、自宅療養中の時のこと言ってるよね~。

「まだ、働いていた時の話で思い当たることないですか?」


2人で飲みに行った帰り、自転車置き場が分からずに放置して帰って来た事有ったじゃないですか?

翌日 酔いが醒めて、もう一度 探すの手伝ってくれたじゃないですか?

別の日は 携帯無くして探し回っていたじゃないですか?

細かい事他にも有ったと思うんですよね。

中学からの友達ですよね?

「いゃ~、そんな事なかったよ。」

「そうなんですか?仕事にも支障をきたしていたようだし、思い当たることあるかな?と思って。」

「ないよ。そんな仕事のミスしたなんて事有っても言わないよ。」


”失礼だな”と言わんばかりの口調で語尾が強くなった。

私の聞き方が悪かった?抽象的すぎる?

職場と町会関係で支障をきたしていたから、友人関係にも支障が出ていた筈なのに、希薄なんだな。

夫側の人達とは、深くは分かり合えないのを 事の本質行く前に感じる。

男同士の友情って、表面上の付き合いだけで成立するものなのか?


”そんな事を気にするような付き合いじゃ無い”

帰りの車内で聞いたあの言葉、噛み合って無いように思うんだけど。






にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む


  1. 2017/04/09(日) 09:07:02|
  2. 老健
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ