だから、離婚できなかった。

性格の違和感から始まった夫への疑心。夫の頭の中で何か起こっている。過去と現在の嫁ぎ先での日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トイレトレーニング

1ヶ月前くらいから目標にして来てはいたのだけれど、

目出度く、日中だけトイレ行ける事になりました。

ユニット型の個室 綺麗なトイレがあるのに、入った事がなくてね~

事ある毎に、訴えてはいたけれど、難しいとの事で、

確かに、1月頃はヤバイと思う程に精気が無かったから、胃ろうにして栄養が確保出来て、元気が戻って来ただけでもオッケーなんだけれども。

それはそれで、元気になればなったで、体力が上がれば上がったで、

訴えるよね。トイレでしたいと。

だからって、粗相は駄目だよ。
やり方が強行だよ。

スタッフが困っているよ。

それに、スタッフのキャラ見てやってる確信犯だよ。

手を入れて取り出して放水するらしい。


やめてよ。

フロアーの皆さんは80歳超え最高齢103歳とはいえ、節度のある方々ばかりなんだから失礼だよ。皆さんの前で。

私まで恥ずかしい。

洋服も足りなくなるし。

確かにね~。暑いから蒸れるよね。

分かるよ。

そんな事を繰り返して。

やっと。

本人の訴えてが叶ってか?
(私も代弁したよ、多少)

1ヶ月前から、リクライニング車椅子を普通の車椅子に替えて座位を保つ訓練。

その時が来るのを楽しみに待っていたよね。

食べる事と出す事。これは最低限自立したい事だよね。

だから良かったよ。できる様になって。

まだ、気持ちが組めるスタッフでないと、訴えてに気づいて貰えないらしく、失敗に終わる事もある様だけど。

それは、焦らずにさぁ。



にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む













スポンサーサイト
  1. 2017/07/16(日) 06:48:03|
  2. 老健
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

母を預かる?夏だけ?

5年前の今頃だった、腰の狭窄症の手術を受けて、退院後にそのまま弟家族と同居した母。


来年は職場が異動になり、ハードになるから施設に預けるという弟。

それなら最後の親孝行と思って私も加勢するよ。

位な気持ちなんだけどね~。

人ひとり預かるというのは、、、
考えを巡らせると複雑です。

自信もありません。

取り敢えず、初盆が終わって8月から夏だけ預かってみるという事で、お試しです。

私は土日も働いているので
週末は弟家族の家へ戻るという事で、、、
平日だけね。日中はデイサービス。

そんな二重生活で認知が進むかも、

そんな事考えながら

夫の施設と仕事場と行ったり来たりの日々です。

夫は元気です。

昼だけ出してもらえる食事も、毎回完食です。
向かいに座るお婆ちゃんは毎回1/4も食べていない様子なのに。

夫は生きる事を諦めない。

明日からトイレトレーニングって言っていたし。

なんか、立派とさえ思ってしまう。
エライ、エライ。






にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む
  1. 2017/07/07(金) 07:04:46|
  2. 実母
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いままで、これから

約20年前、子供が産まれて1年経った時、夫の実家を建て替えた。

義両親、私達夫婦、10年後には兄妹が増える事を見越して、4LDKに3畳程の納戸を2つ設けた大きな家を。

陽当たりがそれは良い家で、それだけで家中が明るくなった。

ペタペタとおぼつかない足で家中を走り回る子供をにこやかに見守る義両親、そんな光景も確かに有ったんだ。

20年後の事までは想像して無かったとは言え、まさか1人でこんな大きな家に住むとは、分からないものだ。

弟が来年は母を施設に預けると言う。まだ要介護2なのに、それならその前にウチで預かってみる?部屋は沢山あるし。

そんな事も考えたり。

もうちょっと1人を楽しみたいけど。

喪中なのに。

夫がよく言っていたけれど、

「○○家(私の実家)に家を乗っ取られる、そんな事だけはさせない。」

笑える。

そんな事になりそうだよ。

そんな憎たらしい事を言っていた夫も、

私が数日顔を見せないだけで、逢いたい様で。

私も面会の度に身体を揉み、歯磨きもして、

良い夫婦になりました。

これも笑える。

最近はストレスフリーなもので、

記録しておきたい事柄も無くなりました。





にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む



  1. 2017/06/17(土) 09:21:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

実母のインフル

五月の末に実母が救急車で運ばれた。

インフルエンザという診断にホッとしたのだけれど、

結局、日中1人にさせられ無いからと言う事で、老健に入所する事になった。

数日後、弟から連絡。施設フタッフが手を焼いているらしく、退所日を決めて欲しいと言われた様で。


事情を聞くと部屋に、蛇やネズミか走り回って怖いと騒ぎ、
窓をよじ登ってベランダに出ていた。などなど。

それって薬の影響でしょ。

この施設の入所は2回目だけれど、あまり良い印象がない。


面会解禁になって会いに行くと、

上はパジャマで下は普段着、ちぐはぐな格好を不思議に思って着替えが無いのかと尋ねると、

明日お風呂だからその時用に着替えは別にしてあると言う。

望んでいた回答とは違うけれど、明日までの辛抱。


翌日も夕方面会に行くと
昨日と同じ服装で、ズボンをずり下げて、お尻を浮かしている。

「どうしたの?」

「ベットが濡れてるよ。冷たいんだよ。」

オムツから溢れ出ているのはすぐに分かった。

スタッフを呼んで対応して貰うも、着替えが無いと言う。

昨日から同じ服装でお風呂にも入っていない様だから、予備がある筈なのに、、、

結局見当たらないので施設の予備に着替えさせてもらったけれど、

何がどうしてどっなっているのか?

毎回ベットを汚すから家で大変ですね~。
と、スタッフが、、、

家、デイサービスでは、トイレを促しているので、こんな事にはならないと言っておいた。

弟だってその辺のことは伝えてあると言っていたし、

夫の施設だってオムツ交換の時間はあるのに。

この施設はどうなっているのか?

その癖ロビーに貼り出された、入居者の夢を叶えるプロジェクトの結果報告などを見ると
なんとまぁ、人権を考えてくれてと思うのだけれど。



にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む






  1. 2017/06/10(土) 06:59:16|
  2. 実母
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母の日

4月の下旬からロビーに貼り出された、母の日メッセージ。

男性入居者さんから妻への日頃の感謝や、先立った妻への想い。

同じフロアーの方の事は何も知ら無いので、この施設でお世話になっている理由が垣間見れる。

あった!

夫だ!

代筆された文字

”いつもありがとう感謝します。”
”永遠に愛し続けます。”


気持ち悪いよ。
結構だよ。
途端に顔がひきつって、誰にも見せてはいけない苦笑いに、私自身が驚いた‼︎

仕方がない。事情を知らないスタッフさんが、気を利かせて代弁したつもりなんだろう。

けど、それ見たら夫も嫌がるよ。

そんな人じゃないんだから。

その事に触れないで数日を過ごした。

庭に散歩に出る時に、そこを通るから、
からかう様に

「見てよ、コレ。貴方、こんなこと言わないよね~。絶対ね~。」

ニヤニヤ



夫、公認⁇

無いわ~~


またまた後日。

「見てくれましたか?母の日メッセージ?」

「見ましたけど、そんな事言う人じゃ無いんですよ。」

「そんな事ないですよ。書く時に本人に了解してもらってますから。」



嘘~~

ニヤニヤする夫


本当、やめて欲しい~~


一日置きに面会している私。
愛情からだと思われるのは当然だろうけど、

分かって貰えないだろうけど、愛情では無いんだよなぁ。

またまた後日
母の日が終わって数日後、

スタッフさんに促されて、夫から手渡しされたそれは、メッセージに更に手が加えられカーネーションまで、挿してある。

ぎゃ~!‼︎
トドメかぁ!


頑張って

「ありがとう」

って、言ったけれど、上手く笑えなかったよ。


本当に参った‼︎

今頃愛情表現されてもね~~。

もっと昔に、私に愛情があった頃に言って欲しかった。







にほんブログ村 家族ブログ 家庭崩壊・機能不全家族へ

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ


お立ち寄りありがとうございます。


初めから読む


  1. 2017/05/29(月) 07:23:53|
  2. 老健
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。